アルチア流?お昼の休憩

お昼ごはん!

休憩時間!

 

頑張って働いた後の束の間の休息時間。

毎日皆さん楽しみにしていませんか?

 

「今日は何のランチを食べに行こうかな?」

「今日のお弁当の中身は何かな?」

 

そんなワクワクするお昼休憩。

 

アルチアにおいては

声を大きくしては言えませんがあってないようなもの。。。

 

一般のお仕事をされている方からしたら「えっ?」と

思われてしまうかもしれませんが。

現実問題、今は満足にゆっくりとしたお昼休憩を取ることが出来ていません。

 

僕からしたら忙しいのはそれは嬉しい悲鳴なのですが

スタッフも僕もよく立ちながらパクっと一口だけ食べさらにグイっとお茶で流し込み

そのまままたフロアに出てったりします。

よくないですね。

非常によくない。

こんな食事風景が蔓延化されてはとてもよくないと思うんです。

 

食事が未来の身体を作っていくわけですから。

しっかり休憩はとれるよう対策を考えなければいけません。

 

昔、勤めていた美容室は休憩時間が忙しかろうが暇だろうが【20分】と

明確に決められていて、どんな日でもお昼ご飯は食べれたのですが

(今、考えると10時間勤務で20分だけ!って会社で定めるとか呆れるな)

そもそも論で、どうして美容師さんは休憩時間が少ないのでしょうか?

 

営業時間が10時から22時までみたいな美容室もまぁ少なくないわけで

交代制というわけでもなく休みなく働き続けるなんてよく聞く話。

(労働基準法どこいってしまったん?)

 

あくまで自分個人の考えですが

休憩を取りたがる。または休憩がしっかり取れる美容師は暇な人。

休憩が無い。大忙しな美容師は売れっ子大人気。

みたいな考えがアシスタントの時はありましたので(実際に先輩を見て思ってました)

自分もこんなゆっくり(とはいえ20分)食べてないで早く食べ終わって

お手伝いに行かなきゃ!と早食い生活にも慣れ頑張っていた若い時期もありました。

 

しかし過去は過去。

今は小さいなりにも経営者。

 

人は財産です。

働いてくれる健康なスタッフがいなければ

より多くのお客様を綺麗にすることはできません。

見直さなければいけない目の前の現実に目を逸らさず

しっかりと働き方を整えていきたいなと思います。

 

8月末、恒例の健康診断に行った際に

毎年例外なく言われる定型文を最後の診察でくらってきました。

『あんた、ちゃんとご飯食べてる?』

(…8月は片手で収まる日しかお昼食べていません。。。)

(体重減ってたけど、身長は伸びてました☆彡)

健康じゃないと何も始まらないですよね。

 

難しい天秤がここに。。。

休憩をとる=その分お客様を担当できる時間を削る。

休憩をとらない=たくさんのお客様を担当できる。

 

若さにかまけてないで(35歳はまだまだ若いですよね?きっと若いに違いない)

しっかり冷静な判断をしないとですね。

 

でも、休憩を取るためにも

早く!新しいスタッフ探さないと!

頑張ります!!!



美容室アルチア

  • 住所 〒950-0861 新潟市東区中山6-19-5 ウェル新潟ビル2F
  • 電話番号 025-282-7700 〔完全予約優先制〕
  • お問い合わせ : info@archiar.com
  • 営業時間 9:00~18:00
  • 定休日 毎週月曜日 第1火曜日・第3日曜日